ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

世間は「おめでとう」

あけましておめでとうってメールが来る。

そう、おめでとう。


しかし、昨日の夜中も1時ごろまで作業し、今日も今日とて今まで作業している身になってすれば、なにが?って感じがしないでもない。

そういや昨年の元旦も妻とふたりで倉庫で梱包作業したよなあ。
ああ、サラリーマン時代が懐かしい。


安藤先生の「一年を振りかえるなんて暇はないよ」に激しく同感した僕だが、僕自身はそんなに達観した人でもないので、一応振り返っておこう。

一言で言うと、厳しい年でした。
春ごろは、もう駄目かと思いました。家計は破綻……。
救いの神が(もう何年もお世話になっている人です)現れてことなきをえましたが、一時は本当にやばかった。

ミステリー出版プロジェクトは、渾身作が鮎川哲也賞にあえなく落選したものの、Web出版なるものに上梓し、それが企画者の目に留まり、出版社を探してくれています。上手くいくといいなあと、切に思います。

家庭面では基本的に楽しいことが多かったかな。
旅行といえるほどのものはしていませんが、娘の就職先も決まり、我家ではぐくんでいる愛はそれなりに深くなったといえるでしょう。

仕事の面では、これも楽しく、価値のある仕事ができたと考えています。



で、今年はというと、いろいろあるなあ。
というか、毎年、一緒だ。
夢はそんなに簡単にかなうってもんじゃないということですね。

小さな目標は順番にクリアしていっていると思うけど。



さて、今から数日間、私と妻の実家に行くわけだが、向こうで仕事ができるように、ノートPCにデータを移さないとね。


今年もよろしくお願いします。
そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<なんたら症候群 | HOME | ショップ開業>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。