ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ショップ開業

京都の竹のやたら編み


ネットショップを開業した。屋号はルーセントマート。
ある事情があって。(事情詳細はまた今度)

で、どんなものを売っているかというと、家具(ソファが充実)、インテリア、雑貨、ガーデングッズなどだ。

一例としてこれを紹介しよう。

京都の竹で竹炭を包んだもの。

癒しグッズというべきなんだろうな。
なんともいえず、おしゃれだと思うよ。

普通、こういう消臭グッズはピンクやらグリーンやらの激しい色で、トイレに置くならとにかくも、リビングには決して置けないものが大半だけど、これはもう立派なインテリアオブジェ。

竹職人が手づくりしている作品だ。


興味が沸いた人は詳しく見てほしい。

この商品のページ
ルーセントマートトップページ




ところで、「ヒーリング」ってものは、なんだか怪しい響きがあるよね。

なんだか妙なものを掴まされるような気がして。

「モノ」でヒーリングなんてなかなか得られない。

人の「愛」が最大の癒しだろうね。

癒しというとストレートだけど、ヒーリングというと、なんとなくあいまいに幅が広くなって、あれもこれもヒーリングに効果アリ、ってなってキャッチフレーズに使われてしまうんだろうね。




では、今日も鼻を押さえて打ち合わせに出かけます。

セレクトショップ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<世間は「おめでとう」 | HOME | 最後の踏ん張り>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。