ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

白川郷と白山スーパー林道に行ってきた

雑用に溢れている。

電話・ファックス・買い物・
PCのいろいろな設定・ダウンロード・
手紙を書く・メールを出す・
出版用の企画書を書く・
来年の大学の講義の時間を連絡する・
会社用の封筒や便箋を作る・

観葉植物を屋内に入れる・
盆栽用の種を取りに公園にいく・
気晴らしに自転車で町内を回る・
庭の掃除をする・

倉庫を片付けに行く・
飲み会に参加する・
池の掃除をする・
金魚鉢の水を変える・

おいおい、いつ「仕事」をしてるんだ?
毎日毎日、フルパワーで土日も休みなく時間も際限なく仕事をしております。
会社から一歩外へ出ると、パチンとOFF TIMEという暮らしがうらやましい。
夕方、オフィスビルから続々と人が出て来るのを見ると、つくづくそう感じます。


さて、
気分が煮詰まってきたので、かねてから行きたいと考えていた白山スーパー林道に紅葉を見に行った。
(携帯電話は通じないぞ~~~~!!ヨシ!!)

hakusan.jpg


この下の山道を15分ばかり辿ると混浴の温泉がある。
せせらぎに満ちたとてもステキな空間です。
(次回は入ってみよう)

で、かの有名な世界遺産・白川郷にも立ち寄った。
観光地化されているという評もあるが、なかなか趣がある。
観光シーズンということもあって、平日にもかかわらず、カメラ片手の団体客も大勢いて賑やかだが、そんな程度のことでこのすばらしい景観が損ねられることはない。


sirakawago.jpg



この写真、何てことはない「庭」だが、奥のイチョウの黄色が輝いていていいでしょう。

街歩き観察 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<元永定正さんのライブペインティング | HOME | ロートレック展>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

いつぞや、甲子園の蔦のことでアドバイスいただきました、鈴雨です。
先々週だったか、また挿し木のしかたのページを拝読し、やっと挿し木を完了いたしました。ありがとうございます!
が、これから冬をどのように養生させてあげたら良いのか・・・と、ちょっと心配です。。
つい先日から、源平蔓を室内に取り込むようになりましたが、蔦も中に入れたほうが良いのでしょうか?
i-229すみません、またいきなり質問責めで。。

すごい美しい紅葉ですね!奥様も美しい~v-352
最後の写真のイチョウ、ほんとに輝いてます~v-352
2007-11-20 Tue 21:11 | URL | 鈴雨 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。