ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

地蜂の巣

地蜂の巣

先週の水曜日はとんでもない一日だった。
まず、朝はこれで大騒動だ。

普段は開けることのない廊下の網戸が、開かない。
ん? それに上からモルタルのようなものが垂れている。

強引に明けてみると、うへっ。
なんと地蜂の巣がびっしり。
ま、上の写真のような状態です。

網戸とその上枠の隙間に蜂が入り込んだんですね。
写真ではよくわかりませんが、その枠の奥まった中の方にまで巣があり、
撤去するのに往生しました。

先日から、地蜂の狩りの様子を見ながら、庭は楽しいねーなんて言って、ブログにも掲載していましたが、これじゃ散々ですね。


これが、午前中の騒動。
午後からはご存知、お坊ちゃま総理が「僕やめた~」
といったので、このテレビ放送を見続けて夕方。

それにしても、これには驚き、かつ呆れ果てましたね。
そもそも、この男が総理になったときのことは、私は一生忘れません。
もう、報道もされませんが、当時、耐震偽装が連日話題になっていました。
そしてこの男にも疑惑が生まれ、それが今まさに追求されようとなったときに、
いきなりライブドアの捜査でしたね。国営放送に事前にスタンバイさせて。
すぐに何でも忘れてしまう国民の目を他へ向けさせる、というミエミエの作戦でしたね。

しかも、最も許せないのは、捜査に当たった役人がテレビで語った一言。
「日本の子供たちのために」だと。
はあ~~~~~。嘘ばっかり。本当の巨悪には見て見ぬ振りなのに。
それに、
捜査にあんたの主義主張を交えていいのかね~。
その方が問題があると思うけど。

おっと、いけない。
政治関係のことは書かないことにしているんだ。
しかも人様の悪口は。



そして、夜の騒動については、また後日。

庭の動物・虫・魚など | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<とんでもないものを見た!狐! | HOME | オオフタオビドロバチの狩2>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。