ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ベリーダンス

ベリーダンスのベリーってのはおなか「腹」という意味らしい。
(そのままやん~)
昨夜、友人がそのショーに出るというので見に行った。
タニア・ルイーズという女性率いるMelissayというチームだ。

もちろん「魅惑の」っていう形容がぴったりのショー。
でも内容をここで書くことはしない。
目が離せないとだけ書いておこう。
(つまらないことを書くと変なおっさんという目で見られたら困る)

ただ、特筆すべき点が2つ。
あんたはコスプレ趣味か!とアフターショーの食事の時に突っ込まれたのだが、その衣装がなんと格好いい!
おへそが出ているとかそういうことじゃなくて、とにかくっ、きれいなんだよ。
アラビアからトルコへとダンスの構成は続いていったのだが、女性の美しさと強さっていうのか、あ、やめておこう。上手く表現できない。

もう一点は、踊りのパワー。
フラダンスのように一糸乱れぬというわけでない。踊り子それぞれが個性を出してアピールしている。
表情もそう。楽しさ!が伝わってくる。

うん、よかった。なんでも食わず嫌いでいたら損だね。



さて、最後はまたまたミニ盆栽の話。
このまま暖かくなるってことはないよね。困る。
植え替えの準備はできた。土も針金も。
でも、一気にはできない。
いつも芽だしの早いカリンはもう緑色の芽を出しているし、
クコも緑の点が。もちろん梅はもう咲いた。
焦るなあ。
この2月の末にまたミステリーの賞応募の締め切りがあるし、もちろん仕事もしているわけだし。
たのむから余裕を持って春になって欲しい。


そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<読めるかな?変わった地名 | HOME | ミニ盆栽ファン>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。