ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アジサイの季節感

昨日書いた恥知らずの園芸屋、京都府南部のなんとか21という店だ。繰り返しになるけど、ご注意を。

さて、気を取り直してムサシに行ってきた。
言わずと知れた巨大ホームセンター。
やっぱりここで今年の春の花を探そう。

で、見た。
アジサイの花が咲いていた。鉢植えで。
いくらなんでも早いやろ。
庭のアジサイはまだ新芽が開きかけてきたところやで。

この鉢植えは当分部屋の中で楽しめということやな。
でもなあ。それぞれの季節感ちゅうもんがあるんとちゃうのん?
桜さえまだ咲いてないのに、アジサイとは。
気が早いというか、
何が何でも売ってやろうという気か。
ま、とはいえ、そんなものを「きれい~」と、
買う人がいるんだから、なんとも。

さてさて、いま、部屋の中で楽しむのならこういうのじゃなくちゃね。ということで自慢のミニ盆栽3題。
沈丁花とレンギョウとトサミズキ。
いま、机の上ではこういった花が僕を楽しませてくれています。
沈丁花のミニ盆栽


レンギョウのミニ盆栽

トサミズキのミニ盆栽


テーマ:なんてこったい - ジャンル:日記

盆栽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クリスマスローズで資産家 | HOME | 山野草の山採り>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。