ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

庭のカエルは・・・後日談

カエル

水盤と睡蓮鉢のカエル
彼らはこのように行き来している。
我が家では、やれカエルが隠れただの、
出て行っただの、
こっちからあっちへ移動しただの、
池に放り込んだのにすぐに戻ってきただの、
なかなか楽しませてもらっている。

が、
どうもおかしい。

先日、あまりの水の汚さに耐えかねて、水盤を掃除した。
すると十数匹いたはずのメダカが、三匹に。
まさか、カエルが……。
で、他の水盤のメダカ(こちらにカエルはいない)三匹と合流させ、
計6匹で飼い始めたのだが……。
たちまち4匹に。
メダカの死骸は見当たらない。
まさかカエルが……。

ということで、ついにリビングからのカエルどん鑑賞はあきらめて、
カエルは庭の池に、水盤はレンガの上に乗せ、
カエルが這い上がれないようにした。

なんだかなあ。
生き物を飼うのは(メダカもカエルも)むつかしい。





庭の動物・虫・魚など | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヒガンバナ | HOME | 京都迎賓館>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。