ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マムシとおたまじゃくしと第二名神高速道路

先日のことです。
いい季節なので、近所を散策。
プラプラ歩いて一周1時間のお決まりコース。

いい陽気だなっと。
と、前方からただならぬ妖気が。

むっ、おぬし、マムシ。

道端のマムシ後姿

道端のマムシ前から

面構えもよろしい。

マムシの面構え

しかし、なんといっても、この背や腹の模様が、芸術的。
(いや、芸術的とはおかしいな。元はといえば自然を模倣するところから芸術は始まったんだろうから)
神秘的とでも言おうか。

マムシの模様

草むらでなく、舗装した部分で出会ってよかったよ。ほんと。



で、一応の目的地はこちら。
山のため池

地図にも載らない、航空写真にも写らない、こういう何の変哲もない小さな池が丘陵地には散在しています。

一応の目的地とはいえ、そこで何するわけでもなく、食用蛙のおたまじゃくしの写真などを撮るばかりです。
食用カエルのおたまじゃくし

辺りの風景はこれ。
まさしく、のどかとしかいいようのない、田園風景。
蓮華は咲いているし、モモの花も咲いています。(1週間ほど前のことです)
田園風景としか言いようがない


しかし、写真の中に示している部分。
山の木々や竹がごっそり伐採されています。

丘陵の向こう側に回って近付いて撮った写真がこれ。
竹林の伐採


なんで?
実は、これ、第二名神高速道路の用地なのです。
詳しくは知りません。その事前工事だとか。


道路を作るなとはいいません。
ああ、しかし、心の中には何かが納まりきれません。

マムシ殿、食用蛙殿。
まことに、あいすまぬ。
すこし邪魔をさせてはもらえぬか。

山歩き海の幸自然の生き物 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<嵯峨狂言と壬生狂言 | HOME | ミステリーの読者数>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

先日のことです。いい季節なので、近所を散策。プラプラ歩いて一周1時間のお決まりコース。いい陽気だなっと。と、前方からただならぬ妖気が。むっ、おぬし、マムシ。面構えもよろしい。しかし、なんといっても、この背や腹の模様が、芸術的。(いや、芸術的とはおかしい... …
2012-05-12 Sat 01:31 まとめwoネタ速neo
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。