ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

松井山手駅のツバメの巣

松井山手駅のツバメの巣

JR松井山手駅の中にはツバメの巣がある。
ひとつは改札のちょうど上のスピーカーの上。
もうひとつはプラットホームに下りる階段の裏。
そしてこの写真。

トイレの前の監視カメラの上。


親鳥が帰ってきたら、いっせいに口を開けて「クレクレ」ピーピーとなるのだが、
その瞬間を撮影しようと試みた。

が、
親鳥の動きは速い。
パッと飛んできたかと思うと、迷うことなくどの子かの口に入れて、あっという間に飛び去ってしまう。

どんなにカメラを構えていても、シャッターが落ちるのは、親鳥は飛び去り、子供達は口を閉じてしまった後。
何度やっても同じこと。
よほど、連写し続けようかと思ったが、それもねえ…(いまから打ち合わせで写真撮らねばならぬ)


10分ほど粘っていたが、諦めました。






とはいえ、ちょっとやばいねえ。

女子トイレの前でカメラ持ったおっさんが、うろうろ。
携帯のカメラ構えてみたり、普通のデジカメ構えてみたり。

通路の真ん中でカメラ構えて、じっとしている姿なんて、
「へんなおっさんがおる!」と通報されたら、困るなあ。



ま、大丈夫でしょう。

駅を利用している人はよく見ていますよ。
ツバメ、可愛いねって。
山歩き海の幸自然の生き物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミステリー置場に悩んでいる | HOME | アジサイ・シャスターデージー・ベゴニア・ハツユキカズラ>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。