ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もうやめだ!

疲れた!

前に、ハウルのようにどろどろに疲れて、と書いたが、
まだまだ続いている。

昼間は打ち合わせに行き、夜8時ごろに帰ってきて、ホントに寝るまで仕事をしている。
作業し、ファックスし、メールし。
風呂に入っても、布団に入っても考えることは山積みで、へたすりゃ朝方まで眠ることさえできない。
土日も関係なく、絶望的な日々。

そういう暮らしをしたことがない人は、実感できないだろうし、のんきなもんだね。
会社を出れば仕事は終わりで、休みもゆっくりとれる人はいいよね。


でも、もう決断しました。
僕もこういう生活から本日を持っておさらばします。
もう、やってられません。



ところで、「仕事」と「金を稼ぐ」の区別について、話すことがありますが、
ピンと来ない人が多い。

「仕事」をしていればお金の心配しないでいい人
(つまり出勤さえすれば請求しないでも通帳にお金が振り込まれてくる人)
と違って、
僕は「僕の仕事」をやりたいし、これは最大限の力で取り組もうと思う。
そして、これとは別の次元で、
暮らしていくための「お金を稼ぐ」こともしなくてはいけない。
(国税とかしょうもない所から来る調査票なんかに記入するという時間の無駄もある)
(↑これ、ホントに頭にくるよね。のんびり30分もそんなものを書いている暇なんてないんだよ!ってほっておいたら、高飛車な督促状が来て罰金だと!!自分達で勝手に作った正義?を振りかざす外道どもめ!やめておこう…頭にくるだけバカバカしい。) 




友人に、「君は金儲け考えなくていいからいいね~」
なんていうと、
たいていの人は
「なにをいうか! 俺は毎日どんなに忙しいか!」
って反応をしますがね。
嫌味じゃないんだよ。

僕は、
夢は夢として、
仕事(マイワーク)はマイワークとして、
お金を稼ぐことはお金を稼ぐこととして、
分けて語り合いたい。
全然違う次元だから。
そう思うだけ。


でもそういうことを分かり合って話せる友人達は僕と同じようにとても忙しくて、だいたい夜中の2時とか4時とかにメール来たりする。1年に1度会えればいいほうだけど、みんな倒れるなよ。


そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<確定申告で不機嫌 | HOME | 真夏の夜の出来事>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。