ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

最近のネット おもしろい?

僕が自分のサイトを作り、メルマガを始めたのは2000年のことでした。
当時は、個人が自分の趣味のサイトを作り、
そこで見知らぬ人との交流が生まれてくること自体が
珍しかったし、楽しかった。

ネット上にも、そんなこだわりのサイトが目に付いた。
デザインはイマイチでも、内容がまだまだ希薄でも、偏見の塊でも、
それぞれの思いが表れていて、ほほえましかった。
応援メールのひとつでも送ろうという気になった。

ネットは生き生きしていた。


でも、今はどうだろう。

製作コストを掛けた営利サイトばかりが目につく。
宣伝ばかり。

ほのぼのおもしろヘタウマ個人サイトも減ってはいないのだろうが、
検索しても順位が下の方で、探しようがない。
検索上位には法人サイトやショップのサイトや営利サービスのサイトばかりがずらり。

それも同じようなデザインのものばかりで、
テンプレートのコピーのオンパレード。
(オリジナルで作っているといっても発想自体がコピーなんだよ)

見慣れているから、安心感があるからという理由で、
法人サイトは無難なデザインのサイトばかり。
おもしろくもなんともない。
こだわりが見えない、楽しくもない、かといってたいした情報もなく、
ただただ宣伝文句だけが並んでいる。


いつのまに、ネットの世界はこんなにおもしろくなくなったのだろう。


きれいな画像ってのも、飽き飽き。
いわゆる「きれいな画像」なんて氾濫していて、
それだけでインパクトのある画像なんてめったにお目にかかれない。

きれいというのではなく、それは単にそつのないイメージフォトであって、
パワーがないんですよね。
僕がおすすめできるのはナショナルジオグラフィックの写真だけ。



数年前から、人々は完全にブログに向かった。
自分の思いをぶつける場として。
交流の場として。

一気にそちらに進んでいくだろう。
きっとモバイルのブログをその中心に巻き込んで。



以上、
目新しい話題ではないが、
今年は仕事としていろいろなタイプのウェブサイトに関わり、
複数のブログのスタートに立ち会ったことで、その思いを強くした。



ということで、新年から、新しい試みを始めてみようと考えている。

そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<家族の写真つき年賀状 | HOME | 体重7kg減!!>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。