ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いやはや夏ですな

一気に夏ですな!!

だいたい、梅雨明けは、わが故郷の平野の夏祭りが終わった直後というのが、例年のことです。
平野の杭全神社のダンジリ祭りは13日が宵宮、14日が本祭りで、15日に果てます。

この、13日や14日に夕立がドバッとあって、蒸し暑く、ああ、夏がくるんだな、という感じになるわけです。

が、今年は異常に早いですね。梅雨あけが。



昨日、妻がとうとう言い出しました。
網戸を洗う、と。

我家に網戸が何枚あるか。28枚です。

これをはずして洗って乾かして、また取り付けるとなると、もう、1日仕事です。

まちろん、せっかく網戸はずしたんだからと、窓ガラスも洗うわけです。


こういうとき、ツクヅク思います。
住宅のいろいろな設備や建具など、住まい手がメンテナンスするものを、作る方はどの程度意識しているのかな、と。
つまり、メンテナンスが容易にできるということは長持ちするわけですし、メンテナンスが極めて面倒となると、どうしてもほったらかし、となるのは当然です。


我家の網戸…これはメンテナンス容易度最低の部類です。
格好つけることに重点が置かれていて、素人が(例えば家庭の主婦が)簡単に取り外して、また取り付けてということができないわけです。
(ビス止めしなくちゃいけないのだが、このビスが小さすぎて、扱いにくいことこの上なし)
デザインとは=格好つけること ではないのです。
間違っている人が多いよね~

私は、こういう、心のこもらない、形だけの、見かけだけの、「デザイン」はしたくないな、と改めて心に誓いました。
デザイン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鯉を水槽に移すプロジェクト報告 | HOME | 鯉を水槽に移すプロジェクト2週間経過>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。