ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

池の鯉を水槽に移すプロジェクト

ついに池の鯉を水槽に移すプロジェクトを敢行しました。
娘に手伝ってもらいます。

池の鯉を水槽に移す

最初の鯉はいつものように、餌をくれるものと近づいてきて、難なく網に取り込めましたが、2匹目からは異変を感じて池の隅っこにいます。

これを娘が追い立てます。

隅から出てくる鯉を待ち構えている図ですね。

池の鯉を水槽に移す

で、首尾よく捕まえた鯉を網ごと娘が洗面器に入れてくれます。
(実際は洗面器より大きい!!)

池の鯉を水槽に移す


大慌てで、リビングに置いた水槽に移動~
鯉は跳ねるし、リビング水浸し~

で、洗面器ごと水槽に入れて、

池の鯉を水槽に移す


約一時間かけて、4匹の鯉とコメット1匹を水槽に移しました。

あらためてデカイ!

過密だ。

娘はかわいそうとちがうん?
と、いいますが、そもそもいけの濾過槽の掃除を妻が二度と手伝わんというし、ひとりでは大変だということで、水槽に移すことに決めた経緯があるわけです。
「オマエが手伝ってくれんからや」
さすがに娘もぐうの音も出ません。

池の鯉を水槽に移す


一番でかいのは、我家で通称「イモリ」と呼んでいる赤に黒斑の入ったやつ。
池の鯉を水槽に移す

水槽の奥行分一杯あります。
全長40センチというところですね。
実はコメットも
巨大コメット

全長20センチはあります。
もしかしてギネスモノかも…。
(写真はパニック状態で底に沈んでしまっていますが)

なにはともあれ、
鯉を水槽に移すことにはとりあえずは成功しました。
池にはまだ巨大金魚が5匹泳いでいますが、これらの処遇は今後の課題です。
(でかい睡蓮鉢でも買うかなあ)

鯉を水槽に移す

娘は満足して水槽の鯉を眺めています。

すぐにタオルケットをかけて、水槽を暗くして鯉が落ち着くのを待ちます。
(何日位すれば、慣れるかなあ)


後日談はまた掲載します。
お楽しみに。
(↑だれも待ってないって!)
庭造り | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鯉水槽の様子 | HOME | カポックの実>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。