ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夜のスズメ

久しぶりに庭のことを書こう。

suzume.jpg


夜、庭に出ると、いつもハナミズキの葉っぱの中でバタバタしているやつがいる。

スズメ。

ほらほら。

今年、社会人になった娘は、庭に出てきて、おおーっ。
妻は、そんなもの見たり写真撮ったりしてなにがおもろいのん。

まだまだ、庭を楽しむ修行が足りんねえ。

夜の庭を楽しむ、とは私の口癖です。

早いうちからガラガラガッシャーンと、シャッターを降ろしてしまってはもったいないよ。
夜にしか見ることができない、庭の景ってものがあるんだから。




今日、妻が高枝切りハサミを借りてくる。
コナラの枝がガンガン伸びているからだが、
少々気になることがある。


そう、以前にも紹介したが、この木には例年、ヒヨドリが巣をつくり、子育てをする。

以前の記事:ヒヨの子育て

今年もたぶん、いつものように卵を温めるのだろう。

それを上手く避けながら、伸びた枝を切らねばならぬ。



ところで、私の古くからの恩人のひとりNさんが、ヒヨドリの子育て観察日記をネットで公開している。

おもしろいから、ぜひ見てください。

ヒヨドリの子育て観察日記はここを見てください。

読み応えあり。
最後の結末は…
以前の私の記事とは密度も精度もそして愛情の深さも違います。絶対のおすすめ。
庭の動物・虫・魚など | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<実生の庭? | HOME | カポックの花>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。