ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

で、昨日の続きだ

かといって、新興企業をすべて手放しで応援しているわけではない。

つい最近もとんでもない人を見かけた。

取引のある新興企業であった話。

年末から10日間に渡って、あるサービスを受けるためのログインができなかった。


私は、私のお客様のために、どうしてもログインしないといけないのに、どうしようもない。

メールで、いつ復旧するのかと問い合わせてもそれには音沙汰なし。


返ってきた答は、「なにものかにデータベースを攻撃されて弁護士と対応策を云々」と。

おいおい、そんなことをしているひまがあったら、ちゃんとしたサービスをしろ。

復旧することを最優先するべきだし、サイト上で、きちんと事態を説明するのが先だと思う。

おまけに、他社からの攻撃というのは間違いで……という落ちまで付いているのだからいただけない。



ところが、自分達のサービスがそういう状態になり、取引先に迷惑を掛けているというのに、社長ブログはお構いなしに、どうでもいいことをダラダラと。

「仕事より先にブログ書いてます(冷や汗;)」
と、メールの署名に恥ずかしげもなく書いている程度の人だからしかたないとしても、
これでは仕事の態をなしていないよ。


社長ブログには、「最近の魑魅魍魎のようなITではなく、社会のやくにたつ仕事を……」とあるのだが、魑魅魍魎とはだれのことだい。


さて、ログインできない事態はついに解消されたが、二日経った今でもホームページ上では何のお知らせも、報告もないまま。

社長ブログでは説明されているけどね。
いいのかね、それで。
ブログで書いたから、それでいいのかね。
ブログは公式発表の場としてみなしていいのかね。
僕は頭が古いのかもしれないけど、ブログはやはり個人的「日記」のようなもの。
ちょっとしたコメントを書く場所だと思います。

会社の不祥事を社長が「公式に謝罪」する場所としては、ふさわしくないんじゃないかな。

妻は、こんな信用できない会社との付き合いは即刻やめるべきだと怒っております。
そだね。


その会社の名前を公表したいけど、
恥ずかしいからやめときます。

そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<庭デザインの難しさ | HOME | 日本の株は>>
「東リ」のハイグレードラグマット&カーペットをお好みサイズでイージーオーダー

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。