ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今年の冬は野鳥が少ないそうだ

昨日の朝と今朝、我が家の庭でウグイスが鳴くのを聞きながら起きました。

春ですねえ、という感慨と共に。

ですが、昨夜のテレビニュースで、今年の冬は野鳥の数がとても少ないということを聞きました。

そういえば……。

いつもの冬なら、シジュウカラやヤマガラ、メジロやカワラヒラが我が家の庭を賑わせてくれ、ベストショットを撮ろうと何度も庭に出るのですが、今年は全くその機会もありませんでした。
近所の空き地でツグミを見ることもなかったですし、電信柱にモズが止まっているのを見ることもありませんでした。

ニュースになって気がつくのですから、ドン臭いですね。


ということで、「日本野鳥の会」のホームページを見ました。

ありました。
やはり全国的に野鳥が少なかったようです。

理由として挙げられているのは・・・、
と、私が引用するより、読んでいただいたほうがいいですね。

ここにその報告が記載されています。
2011年~2012年 小鳥類の越冬状況について(日本野鳥の会)


野鳥が少なかった理由が、「大気汚染」とか「放射能汚染」ではないようで、幾分ホッとしました。
スポンサーサイト
山歩き海の幸自然の生き物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。