ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

松井山手駅のツバメの巣

松井山手駅のツバメの巣

JR松井山手駅の中にはツバメの巣がある。
ひとつは改札のちょうど上のスピーカーの上。
もうひとつはプラットホームに下りる階段の裏。
そしてこの写真。

トイレの前の監視カメラの上。


親鳥が帰ってきたら、いっせいに口を開けて「クレクレ」ピーピーとなるのだが、
その瞬間を撮影しようと試みた。

が、
親鳥の動きは速い。
パッと飛んできたかと思うと、迷うことなくどの子かの口に入れて、あっという間に飛び去ってしまう。

どんなにカメラを構えていても、シャッターが落ちるのは、親鳥は飛び去り、子供達は口を閉じてしまった後。
何度やっても同じこと。
よほど、連写し続けようかと思ったが、それもねえ…(いまから打ち合わせで写真撮らねばならぬ)


10分ほど粘っていたが、諦めました。






とはいえ、ちょっとやばいねえ。

女子トイレの前でカメラ持ったおっさんが、うろうろ。
携帯のカメラ構えてみたり、普通のデジカメ構えてみたり。

通路の真ん中でカメラ構えて、じっとしている姿なんて、
「へんなおっさんがおる!」と通報されたら、困るなあ。



ま、大丈夫でしょう。

駅を利用している人はよく見ていますよ。
ツバメ、可愛いねって。
スポンサーサイト
山歩き海の幸自然の生き物 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アジサイ・シャスターデージー・ベゴニア・ハツユキカズラ

ハツユキカズラ
ユリアプスデージーの脚元にはびこったハツユキカズラ。
冬の間に、徹底的に剪定し、春の芽出しに期待した。
うっとおしさが消えて少々はすっきり。
(こんな角度で見ると、林床の光景にみえないかな)

スイレン
スイレンです。
元々は池にあったものを、今年、睡蓮鉢に移し替えました。
立派に花を咲かせています。(今年3個目~^^)

ガクアジサイ
庭を作り始めた最初から植えてあるガクアジサイ。
株全体が巨大になっています。
なんども小さくしようと試みますが、すぐにテラスの1/3を占めてしまいます。

でも、この季節らしい花なのでとても好きです。

シャスターデージー
シャスターデージー。
植えてから数年経ちましたが、なかなか増えてくれません。
庭の隅に、普段は雑草と混然となって生えていますが、この白い花は好きです。

ベゴニア
これは鉢植えのベゴニア。
コメントなし。
妻は、でかくならないうちに、挿し木でもして増やしてくれと催促しています。





最近の出来事

①栂池高原の別荘の建て替え計画
②個人邸の庭のデザイン(今朝も電話が架かって来て、まだできない?…少々お待ちを…)

庭の木や草花 | コメント:0 | トラックバック:0 |

インテンポで今日もいこう!!空中庭園の話題

誰にでも至福の時間というものがあるでしょう。

ユーチューブでお気に入りの映画のお気に入りのシーンを何度も何度も見るとき。
道端にツクシを見つけたとき。
夜、車で走っているとき、窓を開けると蛙の大合唱が車の中に一気に流れ込んでくるとき。
挙げだすときりがないのですが、

昨日、私にとって、ひとつの楽しい時間を過ごしました。






大阪駅にあるホテルグランビアの上層階から、梅田スカイビルがよく見えます。

梅田スカイビルといえば空中庭園

グランビアのレストランでご馳走になったのですが、料理が運ばれてくるまでの間、夕日がまさしくスカイビルとウェスティンホテルの間を落ちていきました。

話は必然的に梅田スカイビルや空中庭園や滝見小路のことになります。
この話はブログでも何度か登場しています。
空中庭園の話題一覧はこちら

どうにも自慢話めいたことばかりになってしまうのですが、私の「ライフワーク?」の一本なのですから仕方がありません。






ということで、今朝も空中庭園の話題をひとつ。

空中庭園ホームページが一新されました!
まずはご覧ください
大阪・梅田スカイビル空中庭園サイト
空中庭園展望台
空中庭園サイトこちら


他の展望台サイトと比べてください。
東京タワー
通天閣
京都タワー

それぞれ特色がよく出ていると感じますが、
空中庭園のホームページはどんな印象を持たれましたか?


観光スポットとしての展望台ではなく、
デートスポットとして、しかも大人も楽しめるスポットとして
(だから当然おすすめの時間帯は「夜」ということになりますね)
の空中庭園の魅力が伝われば良いのですが。
いかがでしょう。


これだけのボリュームのホームページですから大勢の人による合作ですが、私はそのプロジェクトメンバー中で、テキストつまり文章から醸し出されるものを、ある厚みの中に収めることに注力しました。
また、各ページをざっと数秒間見たときに感じる雰囲気を大切にしました。



そもそもホームページで伝えるものがあったとして、それを「誰にどんな言葉で伝えるのか」、というのは「広告や広報」の中で重要なテーマなのですが、それが絞りきれていないばかりに損をしているホームページがたくさんあります。

北海道から来た観光客しかも団体さん、修学旅行できた団体生徒さん、小さいお子さんの家族連れ、年老いたお母さんを連れてきた奥様、就活帰りの若者のグループ、そしてまさに今、恋中にあるカップル……。
これらのすべてのグループに空中庭園に来てほしいのですが、ホームページですべてのグループに均一に最大のインパクトを与えることは難しいことです。
というより、どんなグループの人にもまんべんなく空中庭園の魅力を最大限に伝えるというのは、不可能です。
まずはピンポイントで、ある一定のグループの人たちに魅力を伝えることさえ難しいのですから。


もう、分りますよね。
私が伝えたかったものはなんだったのか、そしてそれを誰に伝えたかったのか、は。

ダメ押しで、私のお気に入りのページを数点挙げておきます。
(「好み」というレベルのチョイスです)

Lovers’ Story
とっておきスポット
cafe SKY 40
エボリューションプロジェクト
フォトコレクション
クリスマスツリーヒストリー
ショートストーリー






ところで、昨日お会いしていた方は「梅田スカイビル」にもゆかりのある方で、信州にあるその方の別荘の建て替え計画を依頼されたのです。

この話はきっとおもしろい話になるでしょう。
数ヵ月後、このブログにもきっと登場することになると思います。



デザイン | コメント:0 | トラックバック:0 |

すべては予定通りには…

今、我家の庭では、スイレンやアジサイが咲き始めました。
リシマキアもたくさん花をつけ、ベゴニア類はこれからが盛りです。


さて、
ゴールデンウィークが明けると、少しは時間が取れるようになり、思っていたことをやれるなあ、と考えていました。


色々な予定を立てました。
仕事のことも、個人的なことも、家族のことも。

ところがどっこい。

予定は予定通りには進まないもの。


私の体力、仕事の相手やパートナーの都合、色々なコマゴマとした依頼をしてくる人たち。
家族の時間調整が出来ないこと、ある作業に思っていた以上に時間を取られたこと。

なんやかんやで、GW明けたからといって、結局なにも変わらず、です。
めちゃめちゃな一日です。
これで、わんさか儲かっているのなら文句はないのですが、なんら資産は増えず、自分の価値も上がらず、貴重な自分の時間をなくしているだけ、では情けなくも思います。



元々、予定を立てたり、段取りを組んだりするのは得意な方だと思っていました。
でも、もしかすると違うのかもしれない。
単に、頭の中の「やることリスト」を、必要以上に実行に移してしまうだけのことかもしれません。

ピチピチのスケジュールを組んでしまい、どこかで何かが色々な都合でショートすると、すべてが遅れ始め、いたるところで中途半端な状態。
あっちでは煙が立っているし、こっちではすでにバチバチと火花が……、というような感じです。




なんとか、すぐにこの山並みを越えねば……。

(個人の趣味的な「やること」は、既に捨てているんですけどね……)


そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。