ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ぱっくんぱっくん、気持ちいい

鯉や金魚に餌をやっていて思うことがある。

気持ちよく食いよるなあ~~

亀を飼っていたときもそうだったな。


パックンパックンだ。


それに比べて人間の食い方は、じわじわダナ。

命のためのパワーというのかな、生きるための気迫というのかな、
が、違うのかもしれない。



朝っぱらから、しょうもないことを思ってしまった。
スポンサーサイト
庭の動物・虫・魚など | コメント:0 | トラックバック:0 |

いきなり春ですなあ

あっという間に3月も半ば。

昨年はわがミニ盆栽を植え替えることができなかったので、
今年は絶対にするべく、2月初旬にはホームセンターで赤玉土を購入しておいたのだが、
結局2月中にはする時間がなく、あれよあれよという間に3月も半ば。

2年も植え替えてないとまずいことになるかも。

もう既に根が巻きすぎて、鉢の中は土ではなく、ぐるぐる巻きの根だけ、という状態のものもある。
時期的には最適期を逃してしまっているが、放っておけない。


まとめて集中的に植え替えをしたいのだが、そうすると丸々3日ほどもかかってしまい、時間取れない~~となるので、一日ひとつでもふたつでもコツコツやることに決めた。
段取りがかかるので効率は悪いが、しかたない。




ところで、先日、電車で前に座った年寄りの夫婦がでかい声でこんなことを話していた。
「なあ、買えないことはないのに、パンや煮魚なんかを万引きしてなあ」

知人の年寄りが万引きを繰り返していることを噂しているのだ。
(はっきり言って噂していること自体を楽しんでいる)

「あれは、スリルを楽しんどるんやな」
「いや、あれは病気やで」

「オイオイ!」
と僕は声をあげそうになった。

「犯罪だろうが!!」

「病気」でもなんでもないし、スリルを楽しむためにしているはずがない。

明らかに悪意に満ちた心で、「盗み」を繰り返しているのだ!!
汚れた手で、盗んできたパンを食っているのだ!!

それを「病気」のせいにするとは!!

病気だからって、許されることだとでも思っているのか?


万引きされた店の人は、どんなにか悔しいだろうな。
商売をしていて、金払わずに持ち逃げされたり、食い逃げされたりするのは、非常に悔しくて腹立たしいものだと思います。
金を払ってくれるお客様として遇しているにもかかわらず、裏切られて(騙されて)損害を被るのと同じだからです。



万引きを繰り返す年寄りに、もう世間は用はないでしょう。
そしてその万引き老人を庇うようなことを口にする非見識な老人にも用はないのです。

盆栽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

確定申告で不機嫌

毎年、この季節になると最悪の不機嫌になります。

花粉症? 黄沙アレルギー?
いえいえ、確定申告の時期ですから。

申告している人は誰でもそうでしょうね。
はっきり言って面倒以外のなにものでもない。


今年、e-taxというものをやってみようかという気になりました。
5000円取り返せるというからです。

ところが、調べてみると、何チャラかんチャラという書類を市役所に取りに行って「手数料」なるものを支払わねばならない、ということだそうです。
1000円も!

大体市役所の公務員は何のために働いているんですかね。
そういう市民の便宜のために市民に雇われているんじゃないですかね。
はあ? 手数料?
お店で、納品書を発行するのに手数料、
領収書を発行するのに手数料取られたら普通は怒りますよ(ちょっと質が違うが)

そして更にe-taxの説明を読むと、ICカードリーダーが必要だと。
これが大体3500円で市販されていると。

市役所行って、電器屋行って、費用を払って…取り戻す5000円はチャラ、
というより時間コストを考えると完全に赤字。
e-tax  全くやる気なくしました。


結局これは、税務署員が楽してその分、納税者を走りまわさせる「サービス」なんですね。
そんなことがまかり通る、あまりに悲しすぎる日本の現状です。


そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |

もうやめだ!

疲れた!

前に、ハウルのようにどろどろに疲れて、と書いたが、
まだまだ続いている。

昼間は打ち合わせに行き、夜8時ごろに帰ってきて、ホントに寝るまで仕事をしている。
作業し、ファックスし、メールし。
風呂に入っても、布団に入っても考えることは山積みで、へたすりゃ朝方まで眠ることさえできない。
土日も関係なく、絶望的な日々。

そういう暮らしをしたことがない人は、実感できないだろうし、のんきなもんだね。
会社を出れば仕事は終わりで、休みもゆっくりとれる人はいいよね。


でも、もう決断しました。
僕もこういう生活から本日を持っておさらばします。
もう、やってられません。



ところで、「仕事」と「金を稼ぐ」の区別について、話すことがありますが、
ピンと来ない人が多い。

「仕事」をしていればお金の心配しないでいい人
(つまり出勤さえすれば請求しないでも通帳にお金が振り込まれてくる人)
と違って、
僕は「僕の仕事」をやりたいし、これは最大限の力で取り組もうと思う。
そして、これとは別の次元で、
暮らしていくための「お金を稼ぐ」こともしなくてはいけない。
(国税とかしょうもない所から来る調査票なんかに記入するという時間の無駄もある)
(↑これ、ホントに頭にくるよね。のんびり30分もそんなものを書いている暇なんてないんだよ!ってほっておいたら、高飛車な督促状が来て罰金だと!!自分達で勝手に作った正義?を振りかざす外道どもめ!やめておこう…頭にくるだけバカバカしい。) 




友人に、「君は金儲け考えなくていいからいいね~」
なんていうと、
たいていの人は
「なにをいうか! 俺は毎日どんなに忙しいか!」
って反応をしますがね。
嫌味じゃないんだよ。

僕は、
夢は夢として、
仕事(マイワーク)はマイワークとして、
お金を稼ぐことはお金を稼ぐこととして、
分けて語り合いたい。
全然違う次元だから。
そう思うだけ。


でもそういうことを分かり合って話せる友人達は僕と同じようにとても忙しくて、だいたい夜中の2時とか4時とかにメール来たりする。1年に1度会えればいいほうだけど、みんな倒れるなよ。


そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。