ドロのココロだ

空間デザイナーの書くミステリー小説「ノブ&ユウシリーズ」更新記録と日々のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

読めるかな?変わった地名

トラックバックテーマが「読めるかな?変わった地名」
ということだったので、興味を持った。
いやあ、全国いろいろあるねえ。
タイトルの「花住坂」。私の住む隣町である。
かすみざか。
しゃれていると思う? センスはあると思うし、その町が実際花いっぱいの街づくりを指向しているのでいい名前です。
でも、普通に読む「なはすみざか」の方がしっとりしてていいと思うけど。
これ、開発地の売り出しのための名前というだけじゃないですよ。実際に住所としての町名になっています。

私が今関わっている街づくりはどんな名前がつくのだろうと思いました。

ネーミングって難しいんですよ。
大阪で有名な空中庭園のあるビル、梅田スカイビル、そしてその地区の名「新梅田シティ」のプロジェクトにかつて携っていたのですが、ネーミングには苦労しました。
実は「新梅田シティ」ってのは、プロジェクト名でした。
プロジェクト期間中の6年間その名を使い続けて、その名前が耳になじんで、結局はそれが街の正式名称になりました。
担当していると、何がいいのか、客観的にみれなくなってしまうんですよね。私はこれがいいのだ、と思いますが、他のプロジェクトの格好いいネーミングを見ると、……よかったのかな~と思ったりもします。
スポンサーサイト
そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |

ベリーダンス

ベリーダンスのベリーってのはおなか「腹」という意味らしい。
(そのままやん~)
昨夜、友人がそのショーに出るというので見に行った。
タニア・ルイーズという女性率いるMelissayというチームだ。

もちろん「魅惑の」っていう形容がぴったりのショー。
でも内容をここで書くことはしない。
目が離せないとだけ書いておこう。
(つまらないことを書くと変なおっさんという目で見られたら困る)

ただ、特筆すべき点が2つ。
あんたはコスプレ趣味か!とアフターショーの食事の時に突っ込まれたのだが、その衣装がなんと格好いい!
おへそが出ているとかそういうことじゃなくて、とにかくっ、きれいなんだよ。
アラビアからトルコへとダンスの構成は続いていったのだが、女性の美しさと強さっていうのか、あ、やめておこう。上手く表現できない。

もう一点は、踊りのパワー。
フラダンスのように一糸乱れぬというわけでない。踊り子それぞれが個性を出してアピールしている。
表情もそう。楽しさ!が伝わってくる。

うん、よかった。なんでも食わず嫌いでいたら損だね。



さて、最後はまたまたミニ盆栽の話。
このまま暖かくなるってことはないよね。困る。
植え替えの準備はできた。土も針金も。
でも、一気にはできない。
いつも芽だしの早いカリンはもう緑色の芽を出しているし、
クコも緑の点が。もちろん梅はもう咲いた。
焦るなあ。
この2月の末にまたミステリーの賞応募の締め切りがあるし、もちろん仕事もしているわけだし。
たのむから余裕を持って春になって欲しい。


そんなこともある | コメント:0 | トラックバック:0 |

ミニ盆栽ファン

昨日はこの冬初めて、ここ京都南部でも雪がちらついた。
いよいよか~。スキー場も何日かぶりに営業を再開したと報道されているし。
もうちょっと、寒い日が続いてくれないと、僕は困ったことになる。
というのはミニ盆栽

冬の2月中に植え替えをするのだが、なにせ、200鉢ほどもある。
まだ、準備はできていないし、一気にできるものでもない。
暇を見つけて少しづつしかできない。

ちなみに準備とは、土作り、木を固定するための針金作り、新しい鉢の用意だ。

暖かくなって根が動き始める前に植え替えをしなくてはいけないのだが、このままではそのタイミングを逸しそうで。


ところで、昨夜またミニ盆栽に興味を持っている人に会った。
ホームセンターで見つけて買おうかと思ったとのこと。
買うのもいいが、それより種から、あるいは挿し木で、お気に入りの木の子供として育てるのがいいよ、とアドバイスを差し上げた。

旅行先の木
子供の学校の校庭の木
通勤途上でいつも目にしている木
ホールインワンを出したゴルフ場の木
実家の木

そういう思い出が湧いてくる木を、一からら育てると、その盆栽への思いもひとしおというもの。世の中にたったひとつしかない自分だけの宝物になること間違いなし。

そうだね~なるほどね~いい話を聞いた~と喜んでもらえました。
盆栽 | コメント:2 | トラックバック:1 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。